賃貸借契約書の意外と知らずに損するかもポイント3選

  • 仮住まい探しやこれからお部屋を借りる人のための

    賃貸借契約書の確認するべきポイント3つ紹介します。

    知らずに契約してから後悔しないためにも最後まで要チェックです

    意外と知らずに損したなんてことも⁉


    ダウンロード (3)

注意するべきポイント3選


ダウンロード (9)


1.  残置物

この言葉が出てきたら要注意です。

普通は大家さんが設備を直してくれますが、

残置物の場合は直してくれず撤去費用も借主負担になります。

エアコンやガスコンロなどは修理費用も高額になります。  


2.  解約予告

引越ししたいときの手続きのことで

1ヶ月前の契約が多いのですが、

物件によって2ヶ月前や3ヶ月前なんてことも。

転勤が多い方など後になって気づいて無駄に家賃を払うことが

あったなんてこともあるので要注意です。

 3. 特約事項

入居中の事や原状回復に関することが記載されていることが

多く、 前の住んでたお部屋じゃこんなことなかったなんてことになる事も 。

基本的に特約事項が優先されるので

気になる所は契約前に事前に相談しましょう。


気になる方はお気軽にお問い合わせください。


お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 10:00~19:00

Access


株式会社グリーンリノベーション

住所

〒131-0044

東京都墨田区文花1-1-1

Google MAPで確認する
電話番号

03-6636-8168

03-6636-8168

FAX番号 03-6636-8168
営業時間

10:00~19:00

定休日

火、水

住宅や店舗、オフィスなど、建物の種類に応じた改装に地元密着で対応しています。事前調査から後片付けまでワンストップでスムーズに対応するだけでなく、アフターフォローも手厚くスピーディーに承ります。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    Related

    関連記事